濃煎茶.com 小野田園
SHOPPING お買い物 KOI-SENCHA 濃煎茶 CORPORATE OUTLINE会社概要 FROM ONODAEN 小野田園便り
濃煎茶とは   美味しいいただきかた方   狭山茶について   濃煎茶ができるまで
濃煎茶ができるまで
濃煎茶の美味しいいただき方をご紹介いたします。
水出し煎茶など、ご家庭で簡単に作れますので、是非一度お試しください。
濃煎茶の美味しい入れ方
お湯は、完全に沸騰するまで充分に沸かし、そのままポットにおとりください。
濃煎茶は、熱いお湯でもぬるいお湯でも美味しく煎出できるように製造してありますので、充分に沸騰しましたら、あとはお好みの温度でお召し上がりください。
急須には茶葉をやや多めに入れ(7グラム位、大き目のスプーンに1杯が目安です)お湯を7分目程度注いで、急須を1〜2回まわして人数分のお湯呑みに注ぎ分けてください。濃煎茶は急須にお湯をいれてから待つことなく、すぐにお湯呑みに注いでも美味しくいただけるのが特長です。お湯呑みにお茶の量が足りないときは、急須に湯を足し、また注ぎ分けます。最後に急須にお湯が残らないよう、完全に注ぎきってください。
こうして入れますと、コクのある深い味わいがお楽しみいただけると存じます。
濃煎茶の保存について
お茶は空気に触れると酸化して鮮度が落ちます。
開封後は茶缶にはあけずに袋を幾重かに折り、袋のまま茶缶にお入れください。なるべく涼しいところであれば、常温で保存いただいても充分です。冷凍庫で凍らせて保存するのはおやめください。庫内と外との温度差でお茶が傷みやすくなります。当社の製品は、真空パック、もしくはチッ素充填処理をしておりますので、封を切らなければ一年近く風味が保たれます。
美味しい水出し濃煎茶
水出し濃煎茶(※)の美味しい作り方は、まず急須に少し多めに茶葉を入れ、水(水道水、もしくは軟水ミネラルウォーター)を注いでください。1〜2分程度待ってから、氷を入れたお湯呑み、またはグラスに注いでください。二煎目からは待たずに、すぐにお召し上がりになれます。
とても簡単ですので、あらかじめ氷をたくさん入れてポットに作っておけば、行楽等に便利です。長時間置いても、お茶の水色は変わりません。添加物等は一切使用しておりませんので、体に一番良い夏の飲み物としてお楽しみ頂けます。是非一度、お試しください。
※100g、800円以上の濃煎茶をご使用ください。
  | 購入について| 決済について | サイトポリシー |